愛犬がプール転落の男児救助

0
    JUGEMテーマ:インターネット
     
    JUGEMテーマ:JUGEM
    JUGEMテーマ:ニュース
    JUGEMテーマ:ペット
    JUGEMテーマ:わんこ
    JUGEMテーマ:社会の出来事

    愛犬がプール転落の男児救助

    愛犬がプール転落の男児救助

    いつ何をするか分からない子どもの世話に、世のお母さんたちは気の休まる時間がないことだろう。しかし、ちょっとした油断が取り返しのつかない事態を招くこともあるだけに、気を抜かずにしっかり注意してあげて欲しいところだ。先日、1歳の男の子を持つ米国のある母親はそんな油断をしてしまい、自宅で目を離した隙にその姿を見失ってしまった。もしやと思い庭のプールへ向かうと、水面に体を浮かべた男の子を発見。慌てたそのとき母親が目にしたのは、必死に男の子を助けようとする愛犬の姿だった――。

    米放送局NBC系列WOOD-TVや米放送局ABC系列WBND-TVによると、事故が起きたのは、ミシガン州マーセラスで暮らすパトリシア・ドローチさん宅。6月24日の午後、彼女は1歳2か月になる末っ子のスタンリーくんを連れて庭の手入れをしていた最中、「とげがある植物を除いておこう」と思い、ガーデニング道具が置いてあるガレージへと向かった。「スタンリーは、たいてい私たちについてくるの」と話す母は、てっきり彼も一緒に来ているものだと思い込んだままガレージの中へ。しかし道具を探して外へ出て来た母の目は、息子の姿を見つけることができなかった。

    もしやと考えたパトリシアさんが「本能で」向かったのは、庭にある家族用のプール。残念ながら悪い予感は的中し、彼女はすぐに水面に浮かんでいる彼を見つけた。慌てた母親は、急いで引き上げようとプールサイドへ急行。すると息子は水面に浮かんでいたのではなく、実際には愛犬のラブラドール・レトリバーのベアー(4歳・オス)が、背中にスタンリーくんを乗せた状態だったそうだ。

    小さい頃から、パトリシアさんの子どもたちについて「あなたの子どもでもあるのよ」と言い聞かされていたというベアー。そんな飼い主の言葉を理解したかのように、ベアーは母の目を盗んでプールに近づいたスタンリーくんの後を、“親”として追っていたようだ。そして彼がプールに転落すると、体が沈まないように自分が水中へ飛び込み、下から背中に乗せる形で介助。パトリシアさんが気付いて救出するまでの間、彼が溺れないように支え続けていた。

    水から引き上げたとき、スタンリーくんは「唇は青ざめ、反応が鈍かった」ものの、病院での検査などで問題は見つからず、すぐに退院できたという。

    そして、翌日には庭で元気よくベアーと遊んだというスタンリーくん。パトリシアさんは「ベアーが外にいなかったら、スタンリーは助かってなかったはず」と話し、息子の命を救ってくれた愛犬を「私のヒーロー」と呼び、感謝している様子だ。

    今回の事故で、ドローチ家では“犬の父親”が大きく株を上げた一方、スタンリーくんの本当の父親も「もう誰も落ちないように」と、すぐにプールを囲むフェンスを設置。どちらの父親も、子どもたちにとって頼もしい存在と言えそうだ。



    アマゾン人気商品紹介サイトの紹介ニャ!

    0
      JUGEMテーマ:ペット
       
      JUGEMテーマ:インターネット
      JUGEMテーマ:JUGEM
      JUGEMテーマ:ニュース
      JUGEMテーマ:家具・家電
      JUGEMテーマ:趣味

      アマゾン人気商品紹介サイトの紹介ニャ!

      アマゾン人気商品紹介サイト

      アマゾン人気商品紹介サイト

      かわいい猫のCM

      0
        JUGEMテーマ:ニュース
         
        JUGEMテーマ:JUGEM
        JUGEMテーマ:インターネット
        JUGEMテーマ:ペット

        かわいい猫のCM発見

        癒されますね。

        シーバ



        金魚釣り

        0
          JUGEMテーマ:ペット
           
          JUGEMテーマ:趣味
          JUGEMテーマ:インターネット
          JUGEMテーマ:JUGEM
          JUGEMテーマ:ニュース

          5月6日(日)金魚釣り堀発見。

          戸田住宅展示場で開催している。

          無料開催のようです。

          金魚釣り堀


          大物が釣れたと思ったら超大物だった あとで見る

          0
            JUGEMテーマ:ペット
             
            JUGEMテーマ:ニュース
            JUGEMテーマ:びっくりニュ-ス
            JUGEMテーマ:JUGEM
            JUGEMテーマ:インターネット

            大物が釣れたと思ったら超大物だったあとで見る

            濁った川で釣りをしているとさおに反応が。手ごたえは十分。大物があがるかな、と思ったら、とんでもない超大物が釣れました。逆に引き込まれなくてよかったですね! (情報提供:小太郎ぶろぐ)

            大物が釣れたと思ったら超大物だったあとで見る



            大物が釣れたと思ったら超大物だった あとで見る

            0
              JUGEMテーマ:ペット
               
              JUGEMテーマ:ニュース
              JUGEMテーマ:びっくりニュ-ス
              JUGEMテーマ:JUGEM
              JUGEMテーマ:インターネット

              大物が釣れたと思ったら超大物だったあとで見る

              濁った川で釣りをしているとさおに反応が。手ごたえは十分。大物があがるかな、と思ったら、とんでもない超大物が釣れました。逆に引き込まれなくてよかったですね! (情報提供:小太郎ぶろぐ)

              大物が釣れたと思ったら超大物だったあとで見る



              耳をなめると手もグーパーしちゃうネコ あとで見る

              0
                JUGEMテーマ:ニュース
                 
                JUGEMテーマ:びっくりニュ-ス
                JUGEMテーマ:ペット
                JUGEMテーマ:JUGEM
                JUGEMテーマ:ペット

                耳をなめると手もグーパーしちゃうネコ


                白小ちゃんは茶太郎くんの耳をペロペロとお手入れをしていると、なぜか手がグーパーしてしまうようです。かわいいですね。しかし、何かおいしい味でもついているのかと思ってしまうほど、一心不乱になめていますね。


                耳をなめると手もグーパーしちゃうネコ




                【感動】まさに奇跡! 7年前にはぐれて野良犬になっていたワンコが飼い主と再会

                0
                  JUGEMテーマ:わんこ
                   
                  JUGEMテーマ:ペット
                  JUGEMテーマ:びっくりニュ-ス
                  JUGEMテーマ:JUGEM
                  JUGEMテーマ:ニュース

                  【感動】まさに奇跡! 7年前にはぐれて野良犬になっていたワンコが飼い主と再会

                  今から7年前、2005年、日本では愛知国際博覧会(愛・地球博)が開催された。JR西日本の福知山線脱線事故が起きたのもこの年だ。皆さんにとって7年というともう過去だろうか、それともついこの前のことだろうか。

                  7年前、ある男性の飼い犬がいなくなってしまった。探したが結局見つからず月日だけが流れてしまった。

                  だが今年2012年2月、奇跡が起きた。路上で飼い犬と偶然に再会、迷子になっていた犬は飼い主を一目見た途端、すぐに嬉しそうに駆け寄ってきたそうだ。飼い主の男性も嬉しさに体が震え、涙が止まらなかったという。

                  中国の北京市に住む男性poke123さんだ。彼は2003年に茶色の毛の犬・笨笨(ベンベン)を家族に迎えた。笨笨はよく懐き、彼が口笛を吹くとすぐに駆け寄ってきたそうだ。

                  だが、2005年のある日の晩、散歩に出た際、笨笨がいなくなってしまったという。ほうぼう探したが結局見つかることはなかった。

                  月日は流れて7年後の2012年2月6日poke123さんは北京市内をバイクで走っていた。赤信号で止まったところ、茶色の毛の野良犬が側を通った。

                  7年前にいなくなった笨笨にソックリだ。思わずヘルメットを脱ぎ、口笛を吹いて「笨笨!」と呼んだところ、犬は振り返った。そしてpoke123さんの顔をじっと見たかと思うと狂ったように駆け寄ってきたのだ。もう涙が止まらなかったという。

                  笨笨との再会をインターネットの掲示板に載せたところ大反響。多くのネットユーザーの感動を呼び、現地でニュースとして取り上げられた。

                  poke123さんは「この喜びを伝えたいと思っただけだったのですが、こんなに皆さんをお騒がせすることになるとは思いませんでした。みなさん温かいコメントをありがとう。笨笨は今とても元気です」とコメントしている。

                  なお、彼は今実家を離れて暮らしている。仕事の都合上、残念ながら笨笨と一緒に暮らすことはできないそうだ。「実家が笨笨にとっては天国だと思う。できるだけ時間を作って会いにいきたい」としている。

                  笨笨がこれまでどのように生きてきたかは知る由もない。だが、ずっとpoke123さんら家族に会いたかったのだろう。7年間、命を落とさず生き延び、再会できるとはまさに奇跡である。

                  ペット




                  肉球の力で赤ちゃんを泣き止ませるネコ

                  0
                    JUGEMテーマ:ペット
                     
                    JUGEMテーマ:ニュース
                    JUGEMテーマ:JUGEM
                    JUGEMテーマ:びっくりニュ-ス

                    肉球の力で赤ちゃんを泣き止ませるネコ

                    泣きじゃくる赤ちゃんの頭の上にペタっと手をのせて泣き止ませるクロネコ。肉球があまりに気持ち良かったのか、または肉球を通してネコからの念が伝わったのか分かりませんが、ピタっと泣き止みましたね。

                    肉球の力で赤ちゃんを泣き止ませるネコ




                    キリンフリーCM

                    0
                      JUGEMテーマ:わんこ
                       
                      キリンフリーCM

                      かわいいわんこがでてたよ!




                      calendar

                         
                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>

                      アマゾン

                      楽天

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1332 最後に更新した日:2018/07/20

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM