電話で「もしもし」というのはなぜ!?

0
    JUGEMテーマ:ニュース

    電話で「もしもし」というのはなぜ!?

    話では、江戸時代から声を書けるとき「申し上げる」とか「申す」を使っていた。

    明治になって電話交換業務が始まったときに交換手が中つなぎをする際、

    「申し上げる」「申す」を繰り返していた。

    それが短くなり、電話にでる第一声は「もしもし」となったそうです。

    人気ブログランキングポチッとおしてね

    ペット大好きパパのブログのトップページ ペット大好きパパのブログ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

       
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    アマゾン

    楽天

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:1377 最後に更新した日:2019/10/11

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM